• HOME
  • JCB ANAカード

JCBブランドのANAカードについて

JCBは、三井住友VISAやマスターカードと並ぶ国際的にも有名なカードブランドです。

ここでは、ANA提携のJCBクレジットカードについて解説しています。

■JCBブランドの特徴

JCBカードの特徴は、クレジットカード利用時にポイントを獲得できることにあります。

このポイントは「OkiDokiポイント」というシステムで、クレジットカードを変更する時に、幅広い提携会社でポイント移行が可能だというメリットがあります。

また、旅行にてJCBプラザやJCBデスクといったサポートセンターを利用することができ、国内・海外旅行先でのトラブルにも親切に応答してくれます。

JCBのクレジットカード審査は、一般カードの場合それほど厳しいわけではないようなので、手軽に作れるクレジットカードなのもうれしい要素のひとつ。

■セキュリティも万全!

インターネットショッピングでクレジットカードを使う時は、個人情報の漏洩が心配になります。

JCBでは本人認証サービスを行っているので、第三者に暗証番号が知られていない限り不正使用はできません。

また、不正請求などのみに覚えのない請求がきても、独自の調査に基づき解決してくれるそうです。

■ANA JCBカードのご紹介

ここでは「ANA JCB」カードについてご紹介しています。

カード名

ANA JCBカード

年会費 本会員:2,160円
特徴

通常のショッピングでもマイルが貯まるので効率的。

ANAまたは提携航空会社便に搭乗することでたくさんのマイルをもらえる。

ボーナスマイルなどのキャンペーンも豊富。

ショッピングカード保険など万が一のトラブルにも強い。

世界中に加盟店があるので海外旅行時などは心強い。

管理人の
コメント

基本、JCBやVISAなどのメジャーなクレジットカードは、世界中に加盟店があり、大体どこでも使えます。また、JCBでは、海外でのトラブルをサポートしてくれる日本語サポートデスクもありますので、万が一の時でも安心!「ANA VISA」カード同様、海外でも使いやすいクレジットカードブランドのひとつです。保険付帯内容は、VISAと同じで海外旅行・国内旅行とも一般カードの場合1000万円までです。(利用付帯です。※利用付帯とは、クレジットカードでツアー代金を決済したり、公共の交通機関をカードで支払った場合のみ保険が適用される決まりのことです。)

ANAJCBカードお申込みボタン

口コミで評価の高いANAカードはこちら